スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~9月26日(水)若田部遥生誕祭~

影アナは『わかはる』(若田部遙)
マンゴー『はるっぴ』(兒玉遙)


overture(HKT48.ver)から始まり!!


1曲目『僕らの風』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


2曲目『マンゴー No.2』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


3曲目『手をつなぎながら』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


4曲目『チャイムはLOVE SONG』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


4曲目終わり自己紹介MC

自己紹介MC
お題は『勇気を出して良かった出来事』

・せりーぬ「私が勇気を出して良かったことはHKTオーディションを受けたことです。
私はもともと人見知りだったのですけど、オーディションに受かって、
たくさんの仲間に出会えて、たくさんのファンの方に出会えたので、
勇気を出して受けて良かったなと思いました。
これからも全力でがんばっていきますので、みなさん私についてきてください。」

・わかはる「私が勇気を出して良かったことは、
先日職場体験に小学校に行ってきて、母校だったのですけど、
1年4組の担当だったんですよ!給食に焼き魚が出て、焼き魚って苦手じゃないですか、
小さい子って皮を残したり、魚を残したり、嫌われるかもしれないと思ったのですけど
「食べてみて」って言って、それでその子が発した一言は「美味しいやん」って言ったんですよ!
この子も将来、小さい子に「皮美味しいんだよ」って言ってくれたらいいなと思いました」

・はるっぴ「私が勇気を出して良かったことはGoogle+で、
週刊プレイボーイさんにいつも4コマ漫画を描いてくれる田辺さんという方がいて、
「咲良+」や「さしこ+」を描いてるのですけど、はるっぴの作って欲しいって言ったら、
作ってくれるそうなんですよ!なんで来週のプレイボーイに掲載されます。
「しかも「はるっぴ+」じゃなくて、「はるっぴたしゅ」になってるので、
そこにも注目してください。宣伝みたいになってすみません」

・なつ「私が勇気を出して良かったことは、AKB48さんの峯岸さんが好きで、
ずっと「食べたい、食べたい」って言ってるのですけど、
勇気を持って本人に「食べたい」と言い続けてたら、今度食べる機会を作っとくよと言ってくれて、
どうやって食べるのかわからないのですけど、食べる機会を作ってくれて嬉しいです」

・あーにゃ「今日金子栞さんがこの黄色いシュシュあるじゃないですか、右に付けるんですけど、
金子さん左に付けるんですよ。さっしーが「右に付けるんだよ」と言って、付けるじゃないですか、
でも私は勇気を出して「こっちが左だよ」って」
→金子「その時焦ってて」
→指原「普通に頭悪い子でしょ?週刊AKBで見たもん」
→村重「勇気を出して、ウソをついて良かったなと思いました」

・きょうか「私は梅干を食べるのが酸っぱいので勇気いるんですけど、
この前お弁当の上のカリカリの梅干を食べたら美味しかったから、
勇気を出して食べて良かったなと思いました」

・梅本「私よくチームEのアピールのために「今日もいい天気ですね」とか、
「今日もいい1日ですね」とか言ってて、最初はすべってたんですよ。
それが使い続けてたら「いい(E)」が流行って。公演の前に村重杏奈ちゃんが「今日もいいですね」と
使ってくれたんですよ。すべっても言い続けて良かったなと思いました」

・まいこむ「じゃんけん大会の時、私NMB48の谷川愛梨さんが大好きで、
でも写真を撮ってくださいって言う勇気を持てなくて、この前廊下で会ったから、
勇気を出して「写真を撮ってください」と言ったら「いいよ、撮ろう」と言ってくれて、
撮ったら「かわいいね」と言ってもらえたので、結果良かったです」

・きんちゃん「横断歩道を渡る時に、車がきそうだったので、あって、
手を上げて渡って良かったなと思いました。正しいことしました」

・あおい「板野友美さんが大好きなんですけど、ずっとさっしーに
「板野さんと写真撮りたい、板野さんに会いたい」って言ってたのに、さっしー意地悪だから、
なかなか会わせてくれなくて・・・
この間、東京ドームの時、板野さんに出会ったんです。
思い切って「写真撮ってください」と言ったら、撮ってくれたので、
さっしーを使わなくてもあおいできるんだなと思いました」

・なつみかん「AKB48さんの全国ツアーの時、長崎にチームKさんがやってきたんですけど、
それでHKT48の発展48も出させていただいて、廊下で宮澤さんがジュースを飲んでて、
好きなので話しかけに行きたい。でも行けない。
松岡菜摘ちゃんに「ここで行かなくてどうするんだ」と言われ、連れて行ってくれて、
そしたら宮澤さん覚えててくれて、東京ドームのリハーサルの時「なつみかんおはよー」
と言ってくれたんですよ!
ここでも勇気を持って「Google+」に乗せてくださいと言ったら乗せてくれたんですよ!!
勇気を出して良かったなと思いました」

・ちひろん「私は昔から、どちらかと言うと大人しい、ひと言も喋らないと思われていて、
クラシックバレエを習ってて、小5の時、コンクールに出たいと思って、
バレエの先生に「コンクールに出させてください」と言ったら「ちいちゃんが喋った!」って言ったんですよ。
そんなに喋らないイメージなのかな?と思って・・・。
でもコンクールで決勝まで行ったので、勇気を出して良かったなと思いました」

・なお「南央が勇気を出して良かったことは、普段さっしーに自分からメールできなくて、
昨日の夜初めて自分からメールをしたんですよ。できた!と思って、良かったなと思ったのですけど、
やっぱり無視されて・・・。
さっしーから返事が戻ってこなかったんですけど、さっしーはそんな人かなと思いました」

・さっしー「私が勇気を出したことはあまりなくて、引っ込み思案・・・根が暗いのですけど、
強いて言えば、週刊AKBで勇気を持って、バンジージャンプを飛ばなかったこと!
週刊AKBのスタッフさんって顔がめっちゃ怖いから、飛ばないほうが勇気いるんですよ。
それがあったからきっと今があるんだと思います。ハピハッピー」

・こあみ「私はさっき本番前に智代梨ちゃんに「すき焼きの子だよね」って勇気を出して言ったら、
「ケーキの子だよね」って言ってくれて!じゃんけん大会で私ケーキに。
1回戦で負けちゃったのですけど、でもケーキのお陰ですき焼きとケーキが認知できたので、
今日もみなさんにこあみケーキを覚えていただけたらと思います」

・ちょり「私が勇気を出してがんばったことは、毎日勇気を出してるのですけど、
唯一思ったのは、作詞作曲・・・」
→指原「どこ狙ってるの? それは趣味でしょ?」
→中西「いつかメジャーデビューしたいと思って、
夏休みの日に『レッツサマーバケーション』という曲を披露したの、覚えてますか?
その曲が流行ってしまって」
→指原「届いてないよ、こっちまで」
→中西「モバイルサイトのほうで配信されて。取った方? チラホラな感じなんですけど、
唯一、さくらっちが取ってくれて嬉しいです」
→指原「歌わないの?」
→中西「もうサマーじゃないので」
→指原「じゃ~、オータムバケーションで」
→中西「オータムってなんですか?」
→指原「ごめん、私が悪かった」

・さくら「私、オクラを食わず嫌いしてたんですけど、この間ちゃんと食べれて、
勇気を出して良かったなと思います。なんでやねん」
→指原「こっちがなんでやねん」
→宮脇「ほんまごっつ・・・」
→指原「説明が必要」
→宮脇「ちゃんめん・・・」
→指原「どうしたの? 迷走してる?」
→宮脇「みるきーさんがかわいい関西弁使ってるので、憧れてるので、使ってみました」
→指原「そうですか、お返しします」

5曲目『Glory days(若田部、兒玉、村重)』

バックダンサー
(なつみかん、まいこむ、せりーぬ、なつ、あおい、きょうか)


6曲目『この胸のバーコード(穴井、小林、中西)』


7曲目『ウィンブルドンへ連れて行って(金子、宮脇、本村)』


8曲目『雨のピアニスト(熊沢、松岡、森保)』


9曲目『チョコの行方(若田部、植木、梅本、田中)』

※ピンクのサイリウム
生誕仕様


ユニット終了後MC
お題は『わかトーク』

【メンバー】若田部・田中・植木・梅本


10曲目『Innocence』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


11曲目『ロマンスロケット』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


12曲目『恋の傾向と対策』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


前半MC
お題『秋の過ごし方、または対策について』

【メンバー】
「穴井・安陪・中西・小林・兒玉・田中・植木・熊沢」


後半MC
お題『SKE48とHKT48いいところ対決』

【メンバー】
「本村・深川・梅本・若田部・金子・松岡・村重・指原・宮脇」


「大好き」の曲フリ『きんちゃん』(金子栞)

《ハンバーグが大好き!》


からの

13曲目『大好き』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


からのアンコール!!
「はるか」コール!!

14曲目『ロープの友情』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


15曲目『火曜日の夜、水曜日の朝』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


2分30秒映像
『わかはるのエピソード』

兒玉「わかちゃんはいつもパーカーにジャージで、毎日パーカーなので、
私、私服をプレゼントしたんですよ。すごい喜んでくれて、握手会でも着てくれたんですよ。
どの服かは秘密なんですけど。無邪気に喜んでくれるので私も嬉しくなります」

穴井「集合場所に着いた時、何人か先に着いてたんですよ。
その後にわかちゃんがきて、いきなり泣き出したんですよ。
遅れると思ったみたいで、でも時間を見たら15分前で、
ものすごくわかちゃんって純粋なんだなって思いました」

中西「やっぱりわかちゃんは髪の通りストレートな性格で、
たまにズバっと言う言葉が私の背中を押してくれるというか、押して欲しいです」

村重「わかちゃんにはいつもおもしろくないって言われてるのですけど、
背中を押してくれて。というか、わかちゃんと近々M-1に出たいです」

植木「ユニット後のMCをやらせていただいてて、MCのことについて積極的で、
いつも背中を押してもらってるというか・・・」

下野「わかちゃんはすごいストレートで、すごい純粋で、すごくかわいい子だなって思ったので、
これからもそんなわかちゃんでいてください。わかちゃん!」
メンバー「ハッピーバースデー!」

~映像終了後~

植木「ちょっと待った!」

田中「先ほどの映像をご覧いただいたように」

植木「今日で14歳を迎えた我らが若田部遥ちゃんの生誕祭です!わかちゃん!」

メンバー「お誕生日おめでとう!」

ケーキ:あおい、さっしー

植木「わかちゃん、おめでとうございます」

若田部「ありがとうございます」

植木「本日で14歳を迎えましたが、どうですか?」

若田部「いつもケーキの火を消す時、弟に取られてたのですけど、今日は消せて感無量です」

植木「14歳はどんな年にしたいですか?」

若田部「13歳はこんな素敵な仲間に出会えたりしたのですけど、悔いの残る部分もあって、
テレビに出たいとか、雑誌に出たいと言うんですけど、
よく言われるのが「それだけのことができるようになってから」で、この間も全体で言われたので、
14歳は「もう若田部しかいない」と思ってもらえるよう、テレビや雑誌に出れる実力をつけたいと思います。
AKB新聞のサイン色紙にも書いた「知名度を上げる」が今年の目標で、
知名度を上げて、実力をつけて、みなさんの目の前に出れたらいいなと思います」

田中「わかちゃんはほんとに性格がまっすぐで、曲がったことが嫌いで、
言いたいことはズバズバ言って、けっこう性格はストレートなんですけど、
13歳の時、1回だけストレートじゃない時がありましたよね?」

植木「もしかして」

田中「ヤフードームで始球式をしましたが」

若田部「そのネタやめよう」

田中「あとちょっとで、届かなかったんですよ。悔しかったでしょ? 私も思った!
わかちゃん、号泣してたし。だからわかちゃんリベンジしようよ」

若田部「ヤダ」

田中「チョコメンプレゼント、一球入魂、わかちゃん始球式リベンジ!
今日この公演に、ある方にきてもらいました」

田中&植木「どうぞ!」
※キャッチャーのマスクをかぶり、キャッチャーミットを持った中西智代梨が登場

村重「けんちゃんかと思った」

中西「若田部健一さんと思った方、すみません」

田中「ちょりは見た目、キャッチャーみたいじゃないですか」

中西「めっちゃ怖いんやけど」

田中「わかちゃん、これ着て」

※なつみかんからわかはるへホークスユニフォームが手渡される

植木「これ健一さんのグローブなんです」
※グローブをわかはるへ渡す

若田部「週刊AKBとかで持ったやつでしょ? 選抜総選挙でもやってたやつ」

植木「じゃ~同じ「はるか」繋がりで、はるっぴがバッター役。
杏奈はその辺でリーリーって言ってて」

村重「DD? みんな好きってこと?」

メンバー「リーリーだよ」

田中「ある方からお手紙を預かってます」

指原「えっ? このタイミングで?」

田中「短いアドバイスです」

~手紙~
遥、本気でやればなんでもできる。
何事も諦めずに全力でやればできる。
父より

若田部「父より。母代筆。母の字だった」

指原「意気込みを言ってもらってから」

若田部「よくわからないですが、よろしくお願いします」

田中「それではいきます。レディー」

※わかはる上手から下手のちょりへボール投げるが、
ちょりがこぼしてしまうw

田中「もう1回いこうか」

※今度は成功!!

村重「リー!リー!リー!」

指原「村重うるさい」

村重「杏奈いる?」

メンバー「いらない」

田中「これで悔しい想い、ちょっとは消えましたか?」

若田部「別に。でも嬉しかったです」

田中「来年、良かったら、またヤフードームで始球式リベンジしたいですね」

若田部「したい」

田中「始球式は成功ということで、今日こんなに素敵な生誕祭を開いてくれたみなさんにひと言」

若田部「ヤダヤダ言って、天邪鬼な私ですが、今年1年は実力をつけて、
知名度を上げてがんばりたいと思います。
そしてこんなに素敵な生誕祭を開いてくださりありがとうございました」

田中「さっきより大きいな声でおめでとう言いましょう」

メンバー「お誕生日おめでとう!」


16曲目『キスだって左利き』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西


17曲目『遠くにいても』

《出演メンバー》
小林・穴井・安陪・村重・兒玉・田中・植木・熊沢
本村・深川・梅本・若田部・松岡・金子・宮脇・中西

※黄色のサイリウム
生誕仕様


※最後挨拶で
「はるか」
「おめでとう!!」

全体曲では

旧ゆうこすポジ→こあみ
旧ういたんポジ→きんちゃん
旧あいりすポジ→まどか
しなもん→まいこむ
まどか→きょうか


ユニットでは

【Glory days】
しなもん→わかはる

【この胸のバーコード】
旧ゆうこすポジ→こあみ

【ウィンブルドンへ連れて行って】
旧あいりすポジ→きんちゃん

【チョコの行方】
旧ういたん→まどか


《HKT48 228回目公演》

213回目 穴井千尋
219回目 植木南央
205回目 下野由貴
221回目 中西智代梨
187回目 兒玉遥
215回目 本村碧唯
222回目 熊沢世莉奈
199回目 松岡菜摘
224回目 田中菜津美
195回目 宮脇咲良
215回目 森保まどか
220回目 若田部遥
200回目 村重杏奈
17回 指原莉乃
65回目 安陪恭加
136回目 今田美奈
78回目 深川舞子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カルタゴのマルス

Author:カルタゴのマルス
『AKB48そしてHKT48へ』へようこそ☆

ここでは現在活動中のAKB48の基礎から現在行なわれているイベント、販売される商品の発売状況などを書いています。

そして7月頃活動予定のHKT48についても随時更新していきますのでよろしければ足を止めていただけたら幸いです^^

Twitter
Twitterやってます! フォロアー募集中ですので是非よろしくお願いします☆
最新記事
月別アーカイブ
AKBオフィシャルショップ
カウンター
モッピー
モッピー | お金がたまるポイントサイト
楽天
AKB48 DMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
SKE48 DMM
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
グッズ情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。